#2 通ってた脱毛サロンが潰れた話

f:id:Itsmimi87:20180406224205j:plain

#1の記事を書いてからだいぶ時間が経ってしまったんですが、進展がかなりあったのでまとめて行きます。前回の記事では電話をして解約する運びで話が進んで行き、返金額の確定連絡があり書類を送るという話になってから、一向に送られて来ないというので話が終わりました。

itsmimi87.hatenablog.com

そこから色々とありました…電話したり、書類を送ったり…🙄結論から言うと破産をしたので、お金は戻って来ないんですよね。泣き寝入りです。でも、私は人生こう言うこともあるし、4年の間に行けなかった自分も悪いし大金を払ったけど勉強代として自分の身の丈を知る経験にもなりました。

裁判所からハガキ

いつも通りの毎日を送っていたら、突如として裁判所からハガキが届きました。こんなに緊張して手が震える中ハガキをめくったのは初めてでしたよ😂だって、なかなか裁判所からハガキとか書類とか届かないでしょ❓

一瞬にして訴えられるようなことしたかな❓とかもしかして裁判員制度のやつ❓とかフル回転しながら見てみると、脱毛サロンの破産手続きが始まったお知らせのハガキでした。ここで私は、「あ、やられた」って瞬時にさとりました。

破産されたらもうお金なんて戻って来ないのは、ナニワ金融道とかウシジマくんで勉強済みなのでね、わかってたんですよ😩でも、何となくわかっていて新規を獲得できない状態で開店していて、もちろんこのことで辞めたユーザーも沢山いて最初は払えても入ってくるお金がないから底をつくのは当たり前で。破産するのはわかってました。それに直近で「てるみくらぶ」のこともあったので、デジャブかよってね🙄

破産の通知が来てから解約書の書類が届きました。まるで、通達を待ってから送ったかのようなタイミングで👎破産の動きが始まっているのはわかっていましたが、書類に記載して送って見たものの案の定その後の進展は一切ありませんでした。

救済処置

Twitterや色んなサイトなどで他の人たちはどう言う対応をしているのかなどを調べまくって、ローンを組んでいる会社に直接電話をして支払停止の話をするのが早いことを知ったので、電話をしてみることに。

脱毛サロンはサービスを提供しているだけだし、これ以上に何もできないと言うか一種とんずらしているわけで、代理人しかその時は窓口がないのでね。お金の問題はローン会社と話すのが早いわけです。サービスを受けられないのに、月々の支払いは続いていて破産した時に止まるのかと思ったらそう言うわけじゃなくて、別物ということを知りました。

電話をしてみると結構優しげなお姉さんが相手をしてくださって、話はスムーズに行きましたが、やっぱりローン会社としては完済してもらうことを進めてくるわけです。ローン会社も被害者といえば被害者ですもんね。そこで、完済する代わりに救済処置を受けられるという提案をされます。完済してくれるのならローン会社が提携した脱毛サロンで全身3回分を受けられると。その手数料や料金等はローン会社が持つというもの。

最近契約した人でまだまだ支払額の方が多い場合には、支払停止する選択はありだけど、長く支払い続けていて残りの金額が少ない場合はこのまま完済して救済措置を受けた方がいいと勧められました。

確かに、そうなんですよ。最近契約して支払い始めた人なら辞めても少しの金額無駄にしただけなんだけど、もう長いこと支払ってて後もう少しで完済という自分としては、ここで辞めて救済措置も受けられないとただお金をドブに捨てだけになってしまう。

参加賞くらいは欲しいじゃないですか❗️非常に悩んだのでその時は一度電話を切って1日2日ぐらい悩み考えました。母親にも相談したり天秤にかけてどれが一番最前なのかを。悩んだ挙句私は、完済し救済処置を受けることを選びました。

紹介された店舗へ

後日に改めて電話をし救済措置を受けることを告げました。数日後に完済し救済措置を受ける同意書の書類が届いたのでサインをし、送り返しました。

それから紹介されていた店舗から電話をいただき、電話口ながら軽く説明を受けてその時は予約をせずに終わりました。色々と立て込んでいたし、って感じで下手したら半年くらい予約せずになーなーにしてしまっていました😩私の悪い癖で、電話が嫌いなのもあってついつい後回しにしてしまうんですよね…電話は嫌いだしなんか休みゆっくりしていたそんな時期だった😔

そして2月頃にようやく電話して行って来ました❗️そこの脱毛サロンが神がかってるくらい丁寧な接客でとても感動したので別の記事で紹介します😘

itsmimi87.hatenablog.com

裁判所からのハガキ再び

去年の10月頃くらいに完済して、最近紹介されたサロンへも行くようになって一件落着したなーなんて思っていた矢先に、またアイツが送られて来ました。

そう、裁判所からのハガキです。2回目だからアタフタはしなかったもののちゃんと決着させたのにまた何かあるのかと、嫌な気持ちにしかならなくて…恐る恐る開けて読んでみると、なんと配当がある可能性があるとのこと❗️

これまでの話だと配当を配るお金さえもないってことが書かれていたんですが、色々と整理して洗い出してみたところ少しお金を集めることができたようで、配当できそうとのこと。

これもこの戦いが始まった時に勉強済みで、配当がある場合もあるとは知っていましたが、今回はそんなお金もないってことになるだろうと思っていたので、ちょっとびっくりだしいい方向に進んでいます。でも配当って言っても本当に微々たるものです。何千とかそんなもんだろうと予想しています。

でもさ、こんだけ迷惑かけられてお金も帰ってこない泣き寝入りの状態でさ、何千円でもいいから謝礼金みたいなもん欲しいじゃん❓でしょ❓無いよりはあったほうが少しばかり気持ちが違うじゃん❓

早速サイトの申し込みフォームより申し込みを行って、連絡待ちです☺️今年の後半とかに連絡があるみたいなので、気長に待ってみます。何やら配当にも色々と条件があるみたいで、自分がそれに当てはまるのか不明なので貰えたらラッキー程度で👍

また何か進展があれば、更新します❗️なので、多分このシリーズは次回が最後になりそうですね😌そうであって欲しい🙄

 

xoxo Mina💋