セクシャルマイノリティ

f:id:Itsmimi87:20180221211007j:plain

世の中には様々なセクシャリティがあります。私もバイセクシャルのような部分があって果たして本当の自分のセクシャリティは何なのか疑問に思うところが長くありました。

最近ではLGBTという言葉もよく聞くようになって、昔よりは関心や意味を知る人が増えたんじゃないかと思います。今ではLGBT以外にLGBTQなどと言った性的指向が定まってない人を指す言葉も増えてきています。

LGBTって?

そもそもLGBTって何やねん❗️って思ってる人もいると思うので、簡単に紹介します。※間違ってる部分があったら教えてください。

  • Lesbian
    レズビアン。女性の同性愛者のことを指します。
    日本だとレズとか百合なんて言われていたりしますが、実際レズビアンの間では「ビアン」と言ってたりもします。っというか、「レズ」という言い方が差別だなんていうの聞いたことがあるんですけどね😑私は、レズっていう響きが好きじゃないですね、ばかにされてる気がするので、もっぱらビアンって言ってます😚海外のビアンものの映画やドラマを見るとビアン以外にもゲイと総称する場合もあったり。

  • Gay
    ゲイ。男性の同性愛者のことを指します。
    日本ではホモとかって言われたりしますが、ゲイの人からすると差別用語にもなりかねません。私も昔からホモっていう言葉がどこかばかにしている方気がして嫌いでしたね…😅

  • Bisexual
    バイセクシャル。男性とも女性とも恋愛対象になる両性愛者のことを指します。
    ハリウッド女優やモデルさんが「私はバイセクシャルとカミングアウトする人が最近増えて来ているので、言葉を知っている人も多い気が❗️
    海外ドラマとかでは、バイはあまり好かれていない印象を受けましたね、都合が悪くなれば男に戻るってビアンさんが言ってました😅ドラマの話なので、実際はどうなんでしょうかね🤔

  • Transgender
    トランスジェンダー。心と身体に違和感がある人のことを指します。
    性同一性障害MTFFTMなど)の人が代表的ではありますが、戸籍や性転換手術を全ての人が受けたいと思っているわけではないので、表現が難しいですが違和感を感じている方たちのことと思っています。好きになる相手の性別ではなく、自分の性に違和感を感じている人たちって感じですかね

上記のセクシャルマイノリティーの頭文字をとった総称を「LGBT」と言います。

他にも色々

LGBT以外にもセクシャリティの世界は広くて頭がこんがらがるくらい複雑だったりします。

  • Questioning
    冒頭で言ったLGBTQの「Q」の部分であるクエスチョニング。自分の性が何なのか、性的指向が定まっていない人のことを指します。
    Queer(クィア)という呼び名が海外では主流のようですが、日本だとXジェンダーという呼び方も多いようです。ジェンダーフリーとか一時期流行ったような…☺️(あっあれはジェンダーレスか)

  • X-gender
    エックスジェンダー。性に囚われなず自分らしさを大事にしている人を指します。FtXやMtxと表す場合もあります。私が好きなジェフリースターというメイクアップアーティストもどちらも囚われない、私そのものが性であると言っていました。

  • Pansexuality
    パンセクシャル。全ての性が恋愛対象になる人のこと指します。
    ストレートもゲイもビアンもトランスジェンダーもその他のセクシャルマイノリティー全てを愛する人のこと。

  • Asexuality
    アセクシュアル。他者に対して恋愛感情や性的な欲求を抱かない人のことを指します。無性愛者のこと。Aセクシュアルという場合もあります。

  • Nonsexuality
    ノンセクシャル。他者に対して恋愛感情はいただくものの性的欲求を全く感じない人のこと指します。非性愛者のこと。ノンセクと略されて言われるのが一般的です。

もっともっときっとあって、大きく分けるとこのような形になるものの、ゲイの中でもいろんな分類に分けられると思います。女装が好きなだけで性転換手術を受けたいというわけではないとか、FtMで男性に体を変えても、女性を好きになるかといえばそうじゃなくてそこにもまたゲイというセクシャルマイノリティが生まれたり。

私はどのセクシャリティ

小学生頃までは男性だけが好きで、このような性に細かな種類があることすら知らないって感じで。でも、中性的な部分があったので非常に女の子にはモテモテで😘

中学に上がっても特に違和感なく学校生活を送ります。3人くらいに恋をしたけど全員男性だったし。でも、やっぱり女の子にはレディーファーストしちゃったり男性にされたら嬉しいようなことを無意識にやってしまうから、好かれる場面ありました😳

女の子を好きになったは高校を卒業したあたりかな❓今思えば、前から好みだなって思う女の子には率先して声かけて友達になれるように口説いていた思い出が☺️できたら1番の友達になりたいなって思ってたな〜でも全部が全部上手くいかなくて、女の子同士でも嫉妬とかあるからね、友達の取合いとかあったなー(遠い目)

で、話を戻すと高校生あたりからLGBTについてはすごく興味があって、LGBTの人たちが本当に好きな人と結婚をする映像とかニュースを聞くとすごく幸せな気持ちになったし、逆に事件を聞けばとても心が痛みました。

興味がある中で、Lの世界という海外ドラマを見た時にシェーンという女性に私は恋をしたのです。そこから確かに女性に恋心を抱くように。でも、今の所海外の女性のみ魅力を感じるんですよね😘

その間にも、男性を好きになっていたしバイセクシャルなんだろうなって感じるように。でも、男性との性行為はあまり好きじゃないというか、男性の象徴がどうも苦手で。理由はわからないけど拒否するんですよ。。見れないし触れない。。

だから、ノンセクシャルなのかなっていうのも疑ったり色々と迷いました。長い付き合いの友達にバイかもれしないという事実を話したら、笑われました😔ショックだったなー確信がなくてもそういうことをカミングアウトして真剣に受け止めたり聞いてくれないのって悲しい。自分のセクシャルは言ってはいけないものなんだって思いましたね。

それから、自分のセクシャルがわからないまま時が経ちます。ただ好きな人が男性でも女性でもいいじゃんって。たまたま好きになった人が同性かもしれないし異性かもしれない。ただそれだけだって思うようにしていました。囚われないようにしようと。でも、最近ある記事を見つけて、とてもスッキリするセクシャリティを見つけました。

Sexual Fluidity

f:id:Itsmimi87:20180221211530j:plain

それが「セクシャルフルイディティ」です。別名セクシャルフルイドとも呼ばれ、バイセクシャルに似てる部分もあります。

フルイドが液体や流体などの意味を持ち、そこから「好きになる相手の性別が液体のように定まらない」というもの。その時々で好きになる相手の性別がコロコロと変わるということ。最近だと、ジョニーデップの娘のリリーローズがそうであるとカミングアウトしていました。

LGBTというカテゴライズに入らず、同性愛者でも異性愛者とも決めつけずに、その時のフィーリングで愛するという感じ。男性を好きになる数が過半数でも、残りは女性を好きになる可能性があったり、人生の中で2、3人女性を愛するかもしれない。バイセクシャルとは違ってグレーな存在。

人間をただ好きなだけ

www.cosmopolitan-jp.com

上記の記事で「男性を好きになることを止めること」「自分をゲイだと思うこと」が違う。バイセクシャルかというとそれにも違和感」という部分を読んで、まさに自分もそうだと感じました。

決めたくない。人間が好きであって、男性女性に囚われず私が好きだと思う人間を愛したいと思っているのです。自分は異性愛者だから絶対に男性も違うし、同性愛者だから絶対に女性も違う。バイセクシャルというのも違うような…。

ただただ、愛した人が結果女性かもしれないし男性かもしれない。でも、別にそれはどうても良くてその人が好きで愛した。それだけでいい気がするのです。今は男性を好きになっている比率が多いけど、女性に魅力を感じることもたくさんあるし、女性を誰よりも尊敬して大切にしている。だから、男性で女性を見下している人がとても嫌いだったりするし、でも男性を見下したりもしたくありません。私は性別関係なく、その人間性を尊敬し大切にし愛したい、それだけです。

正直、結婚に重きを置いていなくて女性と付き合って結婚できなくてもそれでいいと思っています。男性と付き合っていても結婚できなくてもいいとも思っています。愛する人と一緒に人生の一部の時間を共有できればそれでいいなって。結婚が全てじゃないし、好きな人の人生の一部の思い出になれればそれだけでいいのです。

誰にも責める権利はない

f:id:Itsmimi87:20180221211621j:plain

自分のセクシャリティはフルイドなんだと思っています。靄がかっていた視界がこの言葉を聞いて晴れたように感じたので、しっくりきてスッキリしました。どうしても何かにカテゴライズされるものだと思っていたので、グレーでもいいんだと思ったのです。

だからと言って、公に声を大にして自分のセクシャリティをいう気もありません。一度失敗してるというのもあるんだけど、自分自身の問題なので。必ずしもカミングアウトするのが正解ではなくて、自分の居場所を見つけて信頼できる人たちやコミュニティの人たちが自分を理解してくれればそれだけでいいと思います。

でも、自分で言わなくても周りが気がついたりして意地悪してくる人ももちろんこの世の中にはいるわけで。正直、アホな暇人がやってることで相手にしないことがいいんだけど、そういうわけにもいかないときもあったりして。他人が自分のセクシャリティについて責める権利もなければ、それを正したり病人扱いするのも間違ってる。

至って健康で、下手したらストレートの人よりも幸せなのかもしれないじゃない。放っておいてくれって感じね。型にハマる必要は無いし、自分に嘘をつく必要性もないなって思うのです。

理解してくれる人は必ずいるし、私はセクシャルマイノリティの人たちの方がmストレートの人よりも感受性が豊かで包容力が当て優しくて綺麗な心を持っている人が多いように感じます。世の中の扱いから辛さを知ってるのもあるのかな。

私は、世の中のみんなが正直に性別関係なく愛した人を大切にして、幸せになってほしいなと思います。どのセクシャリティもお互いに認め合って、マイノリティのみんなも伸び伸びと生きられるそんな世界になってほしいと思ってます。

 

xoxo Mina💋