消えたいと思う前に聞いてほしい、知ってほしい1曲

久しぶりに音楽関係の記事を書いて見たいと思います😊過去にあげていたものの一部は下書きとして下げてしまったのですが、改めて記載方法等変えてアップしたいなと考えています❗️💓

さて、今回はオススメとかいう軽い気持ちで紹介したい曲ではなく、どうしても聞いてほしい❗️知ってほしい❗️と思った曲があったので皆さんにシェアすることにしました⭐️👍

1-800-273-8255

その曲がこちら。まずは先入観や知識なくMusic Videoから見てもらいたいです。

タイトルは「1-800-273-8255 ft. Alessia Cara & Khalid」というLogicの曲です。

MVを見てみなさんはどう感じました。どういう感想を抱きましたか。

私は、この曲はラジオ等で聞いていて曲自体は知っていました。フィーリング的にもすごく好きなタイプの曲だったので、メモしておこうと思った時に数字の羅列が題名になっていることに驚きました。「1-800はアメリカでは確か電話番号だったような」そう思うだけで、特に気にもとめずラジオで流れるたびにいい曲だなと思っていました。

ある日お家でMTVのUSランキングを見ている時に、この曲のMVを見る機会がありました。もちろんこの時もタイトルの数字の意味は知りません。見終わった時に私はすごく衝撃を受けて、涙が出ました。

たまたま同性を好きになっただけ

見ていただくとわかりますが、一般家庭で愛情いっぱいに育てられ大きく育ちますが、ゲイとして生きはじめてから父親に受け入れてもらえず、関係を持ったことを相手の親に知られ、そこから学校生活でもいじめが起き生きづらくなります。

先生が唯一心配をしてくれますが、彼は耐えきれず自殺をはかろうとします。が、死ねない。先生は父親を呼び出し学校での状況を伝える。そこから出会いがあったり電話をかけたり、最終的には愛する男性と結婚し子供を授かり幸せになりました。

父親にゲイと知られたあたりから私は心が詰まる思いになり、自殺をしようとする場面では何度見ても号泣です。どうしてゲイだからというだけでこんなにも苦しい思いをしないといけなのでしょうか。ただみんなと同じようにたまたま好きになった相手が同性だっただけじゃないですか。それだけで苦しみ傷つき肩身の狭い生活を送らないといけないのか…私もバイセクシャルなのですが、知り合いや身内には誰にも言っていません。それもあってか感情移入しすぎてこのMVを見るのが辛くなります。

タイトルの数字の意味

そしてここで気になるのが、「1-800-273-8255」の意味です。これはMVの中でも少年がかけていたであろう本当の自殺予防電話窓口の番号になります。意味を知った時にも驚きました。MVと繋がったと。このタイトルによって今まで知らなかったたくさんの人たちがこういう窓口があることを知ったようです。

タイトルだけが斬新なわけではなく、歌詞もなかなかの直球です。いきなり「生きていたくない今すぐ死にたい」と歌いはじめます。日本の曲で死にたい、生きたいを直球で歌う人もいないし、何よりこんなにネガティブな歌が日本にあるのだろうかっていう…。でもずっとこのような感じかというわけでもなく、ストーリーのように主人公の心の変化を詞だけでもわかります。

1番では、「もう生きてたくない死にたい」と言って闇の中に閉じ込められたかのような心を歌っています。2番からは主人公が電話窓口の人と話をします。そこで「死んではダメ生きていてほしい」と言ってくれます。そこから主人公は「死にたくない生きていたいんだ」と本当の気持ちに気がつきます。簡単ではありますが、こんな感じで曲が進むにつれて一人自殺志願者を救う過程が見れます。

世界は広い あなたが今生きている世界はほんの一部

私も10代の時に何度も自殺をしたいと思ったし、いじめもたくさん受けて、思うように生きれなくて沢山のことがうまくいかなくて、前に進むのが大変だったことがあります。自殺は遺書を書くまであと一歩というところまで行ったこともあります。でも、私は遺書を書き終えることができませんでした。死にたいほどに消えてしまいたいのに遺書を書き始めると涙で前が見えなくなり、「生きていたい」という気持ちでいっぱいになりました。結局私は行動に移せず今こうして記事を書いています。

20代になってからは毎日が忙しすぎて、そういうことを考える暇も泣く暇もなくなりました。それより今まで私を傷つけてきた人たちを見返してやりたいという気持ちも大きかったり、あんな奴らのために死ぬなんて勿体無いって思ったのも第一です。

10代は多感な時期だから、沢山の刺激を受けて心が揺らぎたったの一言や行動で深く傷つきます。大人になっても我慢しずぎたり頼る人がいなかったり「大人だから」という理由とか社会の目だったり親を心配させたくない気持ちで無理をし過ぎる時があります。夢や性の悩みで混乱しいじめを受けたり肩身の狭い生活をしている人もいるでしょう。

10代の方、学生時代のその世界は通過点であって社会に出ると、小さな小さな世界だったことに気がつきます。小さなことで悩んでいたと。その世界が全てじゃないんです。流されずに自分の行きたいように生きるといいと思います。行きたくないなら行かなければいい。友達だっていなくたっていい。私なんて小中学高校と友達は結構いたけど、ほとんど連絡先も知らないし、会ってもいない。社会に出れば自分と気があう友達が絶対いるから大丈夫。容姿や体型も気になる頃でしょう。どんな形でも美しい存在です。もっともっとと痩せたり、傷つけたりして自分を自分で傷つけるのはやめてほしいのです。自分を一番愛せるのは自分なのだから、ね。

社会人の方、無理はしないでください。極端にいうと死ぬまで私たちは生きるために働き続けます。少し休んだって誰も怒らないし、立ち止まってもいいんです。その会社で頑張る必要はありますか?ストレスで無理して頑張って最終的に自殺やら鬱になるなんて、時間と自分の人生が無駄になります。世界は広いのです。他に腐るほど会社はあってきっと自分に合う会社や同僚がいるはずです。辞めたって誰も怒りません。親は何か言ってくるかもしれませんが、それは一瞬のことです。もしあなたが消えてしまったら一生親は辛い思いをして生きて行かなくてはならい。みんなが幸せじゃないじゃない、そんなの。

夢をバカにしてきたりドーリムキラーという人たちがいるのは事実です。でもあなたの夢はどんなに小さいくても大きくても美しいのです。それに向かっているあたなが美しいのです。誰に何を言われようとも進んでほしい。才能がないとか向いてないなんて思わないで、最後までやってみる。途中でもっといい夢を見つけるかもしれないし、いい形になるかもしれない。他人の言葉だけで諦めて可能性を無くすのは勿体無いと思います。

性に悩んでいている方、私は両方なので深くまでは気持ちをわかってあげられませんが、LGBTQやインターセックス等の方達が一番かけがえのない存在で誰よりも心が優しくて美しいと思っています。たまたまそうだっただけです。でも、たまたま個性のある美しい存在として生まれてきたのです。みんな羨ましいだけなのです。思う存分楽しんだ方がいいじゃないですか。みんなに生きる権利があってみんなに幸せになる権利があると思っています。

世界は広いのです。もし行き詰まったなら癒しの意味も込めて旅をしてみましょう。普段とは違うところに訪れたりして刺激をもらうのです。そうすると自分の悩みが小さかったり希望がたくさん見つかります。世界にはいろんな考えがあって、自分を愛してくる人はたくさんいます。自分を労ってほしいなって。

そばにいてあげるだけでも助けてあげられます

この曲をきっかけに自殺について知ってほしいなと思いました。周りにも元気にしているようで悩んでいて、自殺を考えている子がいるかもしれない。もしそういう人がいるなら、話を聞いてあげたり声をかけてあげたり、助けてあげてほしいなと思います。

自殺をするとき、しようと思った時、きっとみんな泣いていて死にたくない気持ちの中死んで行っているように感じます。自分もその気持ちが大きすぎて止まったわけですし。だから本当は誰も心の底から死にたい100%で死んでいないと思います。

日本にもこの曲のタイトルのような自殺予防窓口があります。ぜひ悩んでいるなら自殺の文字が頭に浮かんだら、一度でいいから電話かけてみてください。そして、悩んでいる人がいたら教えてあげてください。

www.inochinodenwa.org

電話:0570-783-556

ネットでの相談も受けているようなので、軽く相談するのもありかなと思いました。

あなたには生きていてほしい

この曲もっと知ってもらいたいな。MVも見てもらいたい。心がざわつく考えさせられる曲です。もしこの記事を見て、どんなことでも何か相談したい場合にはぜひ、コメント、メールくださいね。私でよければ聞きます。

Itunes
1-800-273-8255 (feat. Alessia Cara & Khalid)

1-800-273-8255 (feat. Alessia Cara & Khalid)

  • ロジック
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Amazon
Everybody

Everybody

 
1-800-273-8255 [feat. Alessia Cara & Khalid] [Explicit]

1-800-273-8255 [feat. Alessia Cara & Khalid] [Explicit]

 
 Rakuten

あなたは決して一人じゃないと知ってほしい。 

 

xoxo Mina💋