読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

術前矯正:セパレーティングエラスティックゴム

f:id:Itsmimi87:20160710003129j:plain

 
実はブログを更新していなかった1ヶ月の間にも矯正はちゃんと進んでいました!その時の話を少ししたいと思います!更新できなくてすみませんでした(T_T)

セパレーティングエラスティックゴム

下顎に矯正器具をつけてから1ヶ月後ぐらいの5月8日に青いゴムを上顎につけました。セパレーティングエラスティックゴムって言って通称は青ゴムとか言うらしい。これはこれから装置をつけるのに必要な隙間を開けるものです。

f:id:Itsmimi87:20160710003142j:plain


こういう感じに歯の間に入れて動かしつつ器具をかましても大丈夫なような隙間を開けるわけですね〜。これが普通にうずく痛みでイライラするくらい痛かったです。ご飯も食べづらいくらい痛くてですね、下の歯は痛くなかったのでどうにか噛めるけど、不便だった。。

巷では一番痛い期間らしい…

体験されている方のブログとか色んな話を見ると、一番矯正の中で痛い期間であるとか書かれてまして、、、正直下顎のほうが痛かったですよw個人的にはw←おいっ

多分ね、他の方は最初にこの措置を行うからそう思うのであって、私は下顎に装置を最初につけて生活して1週間位おかゆ生活を送ってたから、それに比べたらね〜ご飯が食べれるなら余裕じゃん!ってことですw 

でも、下顎の器具を痛みとは違って、疼くのでイライラするし、くすぐったい感じで痒くなるけど、どうにも公にも出来ないので結局イライラするような痛みなんだよなー。

これから体験する人でまだ矯正器具つけてなくて初めてって方は覚悟しておけばそうでもない!でも悲しいことにこの期間中に大好きな刺身が食べれなくて居酒屋に行った時辛かったよ。

今回の治療費

今回の治療費は、390円でした!
ゴムを設置するだけの10分程度の施術だったので価格もお安い!

この生活も1週間位でした〜右がずっと痛かった。。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました😍
少しでも気に入ってくれたらポチッとお願いします👸🏼🙏


良かったらInstagramのフォローもよろしくお願いします👍💓


広告を非表示にする